ドラマ2017ネタバレ,感想【暴露】します

おすすめドラマの紹介です

『メルカリ 』トラブル! 挨拶なしの横取りはナゼ起こるのか?

f:id:brinking183:20170427222031p:plain

商品の横取り問題はなぜ起こるのか?

それはメルカリが即購入することが可能だからです。

一般的に人が交渉している商品はあきらめて他の物を探しに行くというように、横取りのようなことは非常識ですよね。

そして、買う人だけではなく、出品者もそのような割り込みしてくるひとにはあまり出品したくはないと思います。

そこで、メルカリを使用するにおいての出品者・購入者の注意点をここに書いていきたいと思います。

出品者側の注意点1.「購入者は必ず一言コメントをおねがいします」と注意書きに書いておくことです。

メルカリには特に購入者がコメントしなくてはならないというようなルールはなく、出品者に任せています。

ですから、まずは自分が嫌な気持ちにならないためにも独自のルールを作ることが大切です。

また、やり取りしている人が出てきたのであれば、一番最初の写真の紹介のところに○〇さん専用というように書いておくのも大事ですね。

このように書いてしまえば横取りしようなんて人はまずいなくなります。

私も、このような方法にしてからスムーズにやり取りを行えるようになりました。

2. 横取りされた場合にはいくつかの方法があります。

①横取りしてきた購入者には商品の発送をしない。

②横取りしてきた購入者と話し合い理解してもらったうえでやり取りをしている人に購入してもらう。

①では、出品者が購入者に商品を発送しなかった場合、取引がキャンセルになり、購入者の手に商品がいってしまうなんてことはありません。しかし、このようなやり方は発送しなかった出品者側がどんな理由であれペナルティー行為とみなされてしまいますので、あまりいい手ではありません。

②では、最終的にどんな形であれ購入者には購入権があります。今までコメントでやり取りをしていた購入者のことなんて知るはずもないですから、やり取りをしている購入者がいるので、その方に出品したいという旨を確実に伝えることも大事です。しかし、あまりにも理解がない購入者がいるので、攻撃的にならず冷静に話し合う必要があります。

3.それでも購入者が譲らない場合はメルカリ事務局にまかせる上記に横取りをしてきた購入者と話し合うとありますが、こちらからアクションを起こしてコメントをしたとしても購入者が無視して話し合いにならなかったり、そもそも話を聞こうとしない購入者であれば、もう話は別です。

メルカリの事務局に任せた方が早いです。事務局への任せ方としてはアプリの左メニューから「お問い合わせ」→「お問い合わせ項目を選ぶ」→「トラブルにあった」→「出品者側」をおします。そして、画面の一番下にある「お問い合わせする」をおします。

そして、開いた画面に詳細な内容を書いて事務局へ送信すれば終わりです。私も2~3回程度購入者としてトラブル解決をお願いしました。

メルカリ事務局にトラブル解決依頼をしてから2~3日程度でキャンセル確定が来たので、仕事は早い方だと思います。

注意点として、メルカリ事務局はコメント欄を見てから介入すべきことかどうかを判断しますので、まずは自分自身で購入者との話し合いの努力をしなければなりません。